ステンレスインテリア工房藤本製作所 ステンレス製インテリア生活雑貨のオンラインショップです。


              
ホームへ戻る
戻る

オーダーメイド
オーダーメイドTOP 
お問い合わせ方法
オーダーメイドのポイント
今までのオーダーメイド例 
ご注文方法について

ご購入にあたって
お問い合わせ先
通信販売法の表示
プライバシーポリシー
(個人情報の取り扱い)
お問い合わせ方法・お問い合わせの流れ

@お問い合わせ方法

 ★当店の方に直接メールまたはFAXにてお願いします。

  (※お電話でも結構ですが、出来れば図や細かい説明などもあると、
  ご相談に乗りやすいので、メールかFAXのほうがスムーズにお話を進められます。)

   お問い合わせ先の詳細はこちら 


Aご相談〜お見積り

  ★簡単なものなら1、2回で、複雑なものなら数回のご連絡のやりとりで、ご希望の製品の仕様をまとめていきます。
    製品の形の方がまとまり次第、最終的にお見積もりの方をさせていただきます。


Bご注文方法

  ★オーダーメイド製品の当社のお見積もり後、もし、ご購入いただけます場合には
   下記「オーダーメイド注文ページ」の方をご確認いただき、ご注文お願いいたします。

    オーダーメイドご注文方法はこちら


★オーダーメイドの流れのまとめ




★★オーダーメイドのポイント★★★
オーダーしてみたいけど、何から聞けばいいのかよくわからない、という人は読んでみてください。

★ポイント@  形


  まず形です。

 ●ご希望の製品が、当社の既製品に近い形のものでしたら「○○の形で・・・。」や
  「○○の形をベースにここをこう変える。」などお伝えいただくと、
  お見積もりの方もスムーズにさせていただけます。

 ●まったくオリジナルな形のものでしたら、簡単な手書きのもので結構ですので
  図や絵、もしくは画像などを送っていただければ、
  お見積もりの方もスムーズにさせていただけます。

  また、小さいものから、大きいものまで、
  出来る限りご相談に乗らせていただきますので
  お気軽にお問い合わせください。


  ※まとめ※

  ・既製品(オーダーメイド製品)○○○をベースに・・・
  ・複雑な製品や完全にオリジナルな製品は、出来れば図面(メールorFAX)で。



★ポイントA  サイズ

  次にサイズ(寸法)です。

  ここは、普通にご希望の製品の寸法をお伝えいただければ結構です。
  箱型のものの場合でしたら「横○○x奥行き○○x高さ○○」のようにご指定ください。
  また必要な寸法は内寸(内側の寸法)外寸(外側の寸法)かもお願いいたします。
  単位(mmやcm)も忘れずにお願いします。

  また図面を送っていただける場合は、図面の方に必要な寸法のご指定をお願いいたします。

  またワゴンのお問い合わせの場合は、
  たとえば1段目(上)の棚と2段目(下)の棚の間隔の寸法など
  細かいご指定がございます場合は、わかる範囲で結構ですのでご連絡お願いいたします。
  (わからない場合は、○段目の棚に、サイズが○○mmのものを置いて使用するなどでも結構です)

  またワゴンの寸法は、ご指定がない場合は
  横幅x奥行きは天板(一番上の棚)のサイズ、
  高さは底から天板の上までで考えさせていただきます。


  ※まとめ※

  ・横幅○○x奥行き○○x高さ○○(必要な場合は内寸、外寸のご指定も忘れずに)
  ・ワゴンの場合、棚の間隔などわかる範囲で細かいご指定をお願いします。



★ポイントB  何に使用するか


  製品を何に使用するかです。

  といいますのは、製品に使用させていただくステンレスの板は、
  現在当社では薄いもので0.4mm、厚いもので2mmまでのものを扱っておりますが
  お問い合わせの製品に、どの程度の厚さ(強度)の材料が必要か検討させていただくためです。

  でも、いきなり「○mmのステンレスを使用して」とご指定していただくのは難しいかと思いますので
  「○○sのものを製品の上に置く。」「形さえあれば強度は特に気にしない。」など
  使用用途の方をご指定いただけると当社の方でご提案の方もさせていただきやすいです。

  もし、差しさわりがなければ「○○の場所で○○を入れて使用します。」など
  細かい用途までご連絡いただけますとご提案をスムーズにさせていただけます。


  ※まとめ※

  ・製品の用途をお聞きして、製品の強度(板の厚さ)を検討いたします。



★ポイントC  仕上げの見た目

  使用させていただく板の見た目です。

  当社では基本的には、光沢板(鏡のように反射するステンレス)と
  ヘアライン(あまり反射しないくすんだステンレス)の2種類の分類とさせていただきます。
  (共にSUS304 18-8という種類のステンレス素材を使用いたします)

  当社製品でいいますと光沢板は
ステンレスケース2のイメージ
  ヘアラインは
ティッシュケースのイメージになります。

  また、一概には言えませんが基本的にヘアライン仕上げの板を使用した場合
  光沢板のものより割高になります。

  また特殊な仕上げのものや特殊なステンレス材が必要な場合も、
  出来る限りご相談に乗らせていただきますので
  お気軽にお問い合わせください。


  ※まとめ※

  基本的には、「光沢板」か「ヘアライン」よりお選びください。



★ポイントD  キャスターの仕様 (ワゴンのお問い合わせの方のみ)

  ワゴンの脚部に使用するキャスターについてです。

  キャスターにつきましては基本的には、下記のタイプを使用しておりますのでご参照ください。
  (下記ページ内キャスターの項目をご参照ください)
  またキャスターにストッパー加工が必要な場合はその旨も合わせてご連絡ください。
  その際に、ストッパーの位置のご指定(前方2ヶ、対角2ヶ、4ヶ全てなど)もお願いいたします。

  キャスター
  キャスター(美容室型)
  
  また、他のタイプのキャスター(ゴム足等も含む)も、
  数点ご用意させていただくことができますので
  もしその他のご希望がございます場合は、お気軽にご相談ください。
  

  ※まとめ※

  キャスターのご指定をお願いいたします。ストッパーのご指定も合わせてお願いします。



★ポイントE  最後に

 いろいろ書きましたが、なかなかステンレスといってもイメージするのが難しいとは思いますので
 上記ポイントはあくまでわかる範囲でと言う感じで、お気軽にお問い合わせください。

 随時、ご相談を受けてから、ご提案という形でお見積もりさせていただきます。

 よろしくお願いいたします。


★お問い合わせ方法

 ★当店の方に直接メールまたはFAXにてお願いします。

  (※お電話でも結構ですが、出来れば図や細かい説明などもあると、
  ご相談に乗りやすいので、メールかFAXのほうがスムーズにお話を進められます。)

   お問い合わせ先の詳細はこちら